header_logo.GIF

海外から長期に渡り固定価格でバイオマス原料を供給できます。

気楽にグローバル・シーにお問い合わせください。

最近の記事

2019年09月02日

カシューナッツの殻が無色透明材料に 廃棄バイオマスの活用 東京農工大 財経新聞

募集:グローバル・シーはベトナムからこの研究で使われるカシュー
ナッツシェルオイル(CNSL)を月に1万5000トン輸入できます。 
記事の詳細は下記です。

東京農工大学大学院の兼橋真二助教、荻野賢司教授、下村武史教授は、
廃棄バイオマスであるカシューナッツの殻から得られる天然油より、
バイオベースポリマーを開発した。

 このポリマーは、材料形成時に環境や人体に有害なホルムアルデヒド
や重金属触媒などの化合物を使用しない。さらに、室温で塗料、
フィルムなどへの無溶剤形成が可能で、耐熱性・柔軟性がある。

カシューオイル製品で達成が困難であった光学的無色透明化および物性
の経時変化の抑制に成功している。

■再生可能な非可食バイオマスの利用
 地球温暖化や化石燃料の枯渇などの環境問題を受け、持続可能社会を
実現するために、低炭素社会やバイオマスとの共存を目指すように
なった。中でも量に限りのある化石資源に依存しない、カーボン
ニュートラル(炭素循環量が中立であること)かつ再生可能な
バイオマスの有効利用が期待されており、非可食のバイオマスは
なおさら注目の的である。

■カシューオイルの光重合
 今回の研究では、カシューナッツのうち非可食であるナッツの殻
から得られる「カシューオイル」に着目している。これを光重合し、
室温で形成可能なバイオベースポリマーを開発した。

 このポリマーは摂氏350度まで熱的に安定で、柔軟性にも富んで
いる。また、これまでのカシュー製品は無色透明化が難しく、物性の
継時変化が大きいという実用的課題があったが、これらの解決にも
成功した。

■今後の展開
 この度のバイオベースポリマーは、通常利用されない廃棄
バイオマスであるカシューナッツの殻を使用したものであった。

そしてホルムアルデヒドや重金属触媒、それに有機溶剤を使用
していない。

さらに室温で材料形成可能で透明、柔軟、耐熱、速乾であると
大変機能的である。

 そのため、これまでに使用されてこなかった様々な分野での
開発や新規材料開発への展開が期待される。

東京農工大学大学院は、未利用バイオマスを豊富に有する新興国
において、新規バイオマス事業の開発による技術支援・経済支援
も展開するとしている。

posted by Mark at 00:05| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RBDパーム油 月300トン納入できます!バイオマス発電にどうぞ

      

下記のスペックのオレイン酸を

   

毎月納入できますが、ご興味

   

ないでしょうか?

    

Specs as per standard RBD Olein (CP10);

  

Parameters: CP-10

    

Free Fatty Acid (% as Palmitic): 0.1 Max

  
Moisture & Impurities (%): 0.1 Max   

Iodine Value (Wijs Method): 56.0 Min

  

Slip Melting Point (℃): 24.0 Max

   
Colour 5.25 Lovibon Cell: 3.0R Max  
Cloud Point (℃): 10.0 Max   

原産:マレーシア

    

荷姿: isotank

    

なおRSPO認証はなしです。RSPO認証付きは

 

$30/MTアップで納入可能です。

   

詳しくは、グローバルシーにお問合せください。

 
posted by Mark at 00:05| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月25日

RBDパーム油 月300トン納入できます!バイオマス発電にどうぞ

      

下記のスペックのオレイン酸を

   

毎月納入できますが、ご興味

   

ないでしょうか?

    

Specs as per standard RBD Olein (CP10);

  

Parameters: CP-10

    

Free Fatty Acid (% as Palmitic): 0.1 Max

  
Moisture & Impurities (%): 0.1 Max   

Iodine Value (Wijs Method): 56.0 Min

  

Slip Melting Point (℃): 24.0 Max

   
Colour 5.25 Lovibon Cell: 3.0R Max  
Cloud Point (℃): 10.0 Max   

原産:マレーシア

    

荷姿: isotank

    

なおRSPO認証はなしです。RSPO認証付きは

 

$30/MTアップで納入可能です。

   

詳しくは、グローバルシーにお問合せください。

 
posted by Mark at 18:03| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

補助金

太陽光発電の補助金
→ http://mail.kankyo-business.jp/?4_--_189909_--_29941_--_4
LEDの補助金
→ http://mail.kankyo-business.jp/?4_--_189909_--_29941_--_5
エネファームの補助金
→ http://mail.kankyo-business.jp/?4_--_189909_--_29941_--_6
エコキュートの補助金
→ http://mail.kankyo-business.jp/?4_--_189909_--_29941_--_7
省エネの補助金
→ http://mail.kankyo-business.jp/?4_--_189909_--_29941_--_8
法人公共団体向け:産業用 太陽光発電の補助金
→ http://mail.kankyo-business.jp/?4_--_189909_--_29941_--_9
蓄電池の補助金
→ http://mail.kankyo-business.jp/?4_--_189909_--_29941_--_10
エネルギーマネジメントシステム(HEMSなど)の補助金
→ http://mail.kankyo-business.jp/?4_--_189909_--_29941_--_11

posted by Mark at 09:47| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

供給可能なバイオマス原料 by グローバルシー

グローバル・シーはWood Pellets, Wood Chip Lignin, PKS, ココナツシェル、遺伝子組み換え大豆油、パーム油、PAO, カシューナッツオイル、廃食油(UCO)を供給可能です。 

供給先は、インドネシア、マレーシア、フィリピン、 タイ、ベトナム、ペルー、カナダ、南アフリカ等です。 

PKSは年間96万トン、Wood Pelletsは年間59万トン、 パーム油は年間60万トン供給可能です。 

バイオマス発電は、FIT価格で20年間固定で売値が決まって いますが、その原料価格は日々変動します。 

グローバル・シーでは、長期に安定的に固定価格で供給 するために、バイオマス発電所とバイオマス原料供給先と 投資家をつなぐ橋渡しをしています。 

具体的にはインドネシアでPAO(パームアシッドオイル)を 長期に購入し、そこからRBDパーム油同等品を生産し、 パーム発電所に供給するというスキームで、1工場で3億円投資で 月600トン生産する精製工場を10−100造る計画です。 また、マレーシアに2か所のパームプランテーションの売り物件が あります。 

今回、これらの事業に投資して頂ける投資家を探しています。 ご興味のある方は、グローバル・シーまでお問い合わせください。 

ご参考までに直近の供給可能なバイオマス原料一覧を添付します。 供給可能なバイオマス原料一覧.pdf
posted by Mark at 14:39| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

補助金情報

太陽光発電の補助金
→ http://mail.kankyo-business.jp/?4_--_162438_--_44364_--_4
LEDの補助金
→ http://mail.kankyo-business.jp/?4_--_162438_--_44364_--_5
エネファームの補助金
→ http://mail.kankyo-business.jp/?4_--_162438_--_44364_--_6
エコキュートの補助金
→ http://mail.kankyo-business.jp/?4_--_162438_--_44364_--_7
省エネの補助金
→ http://mail.kankyo-business.jp/?4_--_162438_--_44364_--_8
法人公共団体向け:産業用 太陽光発電の補助金
→ http://mail.kankyo-business.jp/?4_--_162438_--_44364_--_9
蓄電池の補助金
→ http://mail.kankyo-business.jp/?4_--_162438_--_44364_--_10
エネルギーマネジメントシステム(HEMSなど)の補助金
→ http://mail.kankyo-business.jp/?4_--_162438_--_44364_--_11
補助金情報検索システム(※有料会員限定)
→ http://mail.kankyo-business.jp/?4_--_162438_--_44364_--_12

posted by Mark at 12:13| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

2011年08月24日

東大など、太平洋の海底に陸上埋蔵量の約1000倍となるレアアース鉱床を発見

http://journal.mycom.co.jp/news/2011/07/04/076/

東大ら、大きなスピン偏極を有する電子材料を開発
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/06/23/028/

東大など、大気汚染によるアレルギー物質の生成過程などの一端を解明
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/06/22/008/

富士重工と東大、機体破損後の航空機の自動飛行実験に成功
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/06/08/014/

東大、光によるスピンクロスオーバー現象を用いた光スイッチング磁石を開発
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/06/07/068/

東大、染色体を形づくるための普遍的な制御機構を発見
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/06/03/005/

東大、励起子のボース・アインシュタイン凝縮体への転移の観測に成功
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/06/02/048/

東大ら、シナプスの刈り込みの活動を担う分子を特定
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/06/01/124/

東京大学
http://www.u-tokyo.ac.jp/
posted by Mark at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

非鉄金属海外鉱等受入調査(更新)

非鉄金属海外鉱等受入調査(更新)
http://www.enecho.meti.go.jp/info/statistics/hitetsukaigai/result-2.htm
非鉄金属等需給動態統計調査(更新)
http://www.enecho.meti.go.jp/info/statistics/hitetsujyukyu/result-2.htm
公募結果(更新)
http://www.enecho.meti.go.jp/info/tender/index.htm#effect
 ・平成23年度環境・安全等対策事業(石油製品販売業経営合理化促進事業
  に係るもの)に係る補助事業者の公募結果について
電力調査統計(更新)
http://www.enecho.meti.go.jp/info/statistics/denryoku/result-2.htm
posted by Mark at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

2011年02月06日

サクラン

http://www.acquasacrum.co.jp/about/index.html
  サクランの金属吸着性や高保水性の性質により、レアメタル回収、砂漠の緑化、
  化粧品の保湿剤など、さまざまな応用が期待されます。
posted by Mark at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

2010年10月03日

海洋資源の有効活用に向けた検討委員会(第8回) 配付資料

海洋資源の有効活用に向けた検討委員会(第8回) 配付資料
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu5/010/siryo/1297130.htm
海洋資源の有効活用に向けた検討委員会(第9回) 配付資料
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu5/010/siryo/1297140.htm
posted by Mark at 23:00| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする